自らのアイデアを具現化できる、
挑戦のチャンスが次々と。

2016年入社
南陽事業所 ビジネスソリューショングループ

学校でのOB説明会や産学交流会を通じて、先輩社員からの生き生きとした話を聞き、ここでなら自分らしく成長していける!そう素直に感じて入社を決めました。私が担当するテーマは、化学プラントの安定運転を支援する「見える化システム」の開発・保守。お客様からの様々な要望を聞き、改善案を考え、それを具現化したり、新技術の導入による機能強化を図ったり、安定運転のための保守を行ったり…等々、化学メーカーのものづくりの根幹を支えるシステムと日々向き合っています。新しいことに挑戦できる機会も多く、それを通じてシステムエンジニアとしての着実なスキルアップも叶う環境にとても満足しています。

出社
進捗会議
自らの開発の進捗状況を報告しながら、情報を共有。改善アイデアなどの具現化への突破口となるヒントを得る場でもあります。
昼食
システム開発
開発に没頭する時間。特にプログラミングにおいては、誰が見ても分かりやすく、そして美しいプログラムを書くことを心がけています。
レビュー
お客様を前に、システムレビューを実施。改善点などを議論しながら、さらなるブラッシュアップへ。
退社

「こうしたら、もっと機能的になるかも」という着想から、異常予兆検知やプラント見える化システムの機能改善に挑み、その優れたデザイン性や使い勝手が認められ、最終的には全製造課に導入されるという展開へ。さらには改善提案表彰の特級も獲得しました。これは入社3年目の出来事にして、私の勲章でもあります。

旅行が大好きで、休日には四季折々の風情を楽しめるアウトドアの観光地へ。写真は秋吉台のサファリパークにてベビーライオンと。